« 七月 2006 | Main | 九月 2006 »

2006.08.13

ネットラジオのJ-POP!

 8月初旬の送別会三昧の反動と言いますか、カトク君帰国後は連日連夜怒濤の深夜残業&休日出勤が続いております。クライアントがお盆前にアウトプットを所望しているので致し方ありません。とは言え量的にかなり無理があったので、結局半分はお盆開け一番に納品することで許してもらえました(クライアントの作業を考えると、お盆前に納品してもお盆開け一番に納品しても実は大差ないのです(^^;))。もちろん中国に太陽暦でのお盆なんぞはありませんので、この時期も目一杯働きますです。

 と言う事で、日中はアシスタントの女性と(事務所のレイアウトの関係で)背中合わせにひたすら作業。夜は私ひとり、深夜まで黙々と作業。


 さすがに何か音楽でもかけていないと辛いです....。


 日本にいる時には左にも紹介しているKiss Radioを流しっぱなしにして作業していたのですが、残念ながらここ深圳ではKiss Radioはかかりません。ネットが遅すぎてダメなのか、万里のファイアウォールに引っかかっているのかは不明です。1年くらい前は普通に繋がっていたんですけどね....。

 仕方ないので、手持ちのiPodをiBookに繋いで、iTunesでインストールしてある曲をかけまくり。私のiPodに入っているのは、過去10年に渡り香港台湾で買い集めたC-POPがほとんどなのです。前にも書いた蘇慧倫梁詠琪などは全曲指定していしたら朝から深夜までかかっても終わらない。しばしこの作戦でやってみました。

 しかし、結局一度聴いた曲ばかりだし自分の知っている範囲内でしかないので、これもじき飽きてきました。

 他にないかとiTunesをいじってみると、「ラジオ」のところに50s/60s POPとか、Classicalとか、Jazzとかあるじゃないですか。ひょっとしてストリーミングのネットラジオ!?BGMなんだから試しにJazzなんぞを選んでみました。

 ビットレート128kbpsぐらいの高音質はバッファがかかりまくってブツ切れになるものの、24kbpsぐらいのものを選択すれば何のストレスもなくかかりはじめました。をを、これはなかなか使えるやも知れぬ。数日Jazzを流しながら作業。結構快調です。う〜んiTunesなかなか侮れないです。インストールしていない方、無料ですので是非入れてみてください(^-^)。

060813_01

 「ラジオ」のコンテンツには他にもいろいろなジャンルが入っていました。と言う事は、もしかしたらKiss RadioとかC-POP系の放送局もあったりしたら嬉しいじゃないですか!?と言う事でその手がありそうなInternationalにアクセス。

060813_02

 HawaiianとかIranianとかPersianとかいろいろあるのですが、Chinese Popsは残念ながらありませんでした。

 しか〜し、そんななかで気になる放送局を見付けました。

060813_03

 Japan-A-Radio。コメント欄には「Anime Music & Japanese Pop」とあります。「Animation」ではなくて、日本からの外来語の「Anime」ですか!?つまり「Anime Music」とは「日本のアニメソング」と言う訳でしょうか。


 さっそく聞いてみました。


 次から次へと日本の歌のオンパレード。


 浜崎あゆみ、Yaiko、宇多田ヒカル、BoA、モーニング娘。....


 最新のJ-POPが鳴りっぱなし。


 すげー。


 アニメソングが鳴っているのかどうか分からないんですが、一緒に聞いていたアシスタントが、これはキャシャーンの曲、とか、去年のテレビドラマの主題曲とか、実に細かく教えてくれます。そう、彼女は日本オタクなのでした。日本のトレンディドラマのDVD(多分すべて海賊版)を一抱えくらい持っているらしいです。これまでにも時折、日本のアニメの登場人物の名前を話題に持ち出され「知らないんですか?」とか聞かれていたんですが、もうこうなると国の違いと言うより世代間の断絶です(^^;)。就職してからアニメは見なくなったし、日本にいないからドラマも見なくなっていますし....。

 いやあ、とにかく誰が歌っているのか、何のドラマ、あるいはアニメの主題歌なのか、実に詳しく解説してくれました。彼女もJapan-A-Radioは知らなかったそうで、喜々としてiTunesをインストールしておりました。

 この放送局、最新の曲がメインではありますが、いきなりユーミンとかがかかったりして侮れません。氷川きよしのド演歌がかかった時はさすがに日本オタクの彼女も知らなかったようで、ネットでルックスを披露したところ歌とのギャップに驚いておりました。名前をメモしていましたので中国人の氷川きよしファンが誕生したことは想像に難くありません(^^;)。ピンクレディーの「サウスポー」がかかった時には私もビックリしました。Puffyの「アジアの純真」の次は薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」、さらにお次は香西かおり今年リリースの「最北航路」、その後はミスチルの「Replay」だったり....。選曲の脈絡のなさも楽しめます。そしていきなりミニハムズ、イェイ!!

 放送局はカリフォルニアにあるらしく、日本向けではなくアメリカの日本OTAKUをターゲットにしているようなのですが、かように見事中国の日本OTAKUのハートを掴んだ模様。OTAKUに限らず、海外駐在の日本の方も結構利用価値大ではないかと思います。何となく日本のスーパーマーケットの中でも歩いているような気分になれますよ。ホームページはこちら。

http://www.japanaradio.com/

 それにしても台湾のKiss RadioJapan-A-RadioがリアルタイムにJ-POPを流しまくっているのに、なんで日本のラジオ局はネットで流してくれないんでしょうか。あると言えばわずか湘南BEACH FMと、ほか数局のみ。それもJ-POPは外した番組ばかり。やはり放送法の関係かなぁ。最近は湘南BEACH FMもバッファがかかりまくってブツ切れです。


 個人的には、短波で流されているNHKの国際放送「RADIO JAPAN」、あれをネットでストリーミングして欲しいです。....と調べてみたら、ありました(^^;)。こちらでダウンロードして聞けます。ぜんぜん知りませんでした。

....ああ、BCL世代であることがバレバレ(^^;)。ベリカードが懐かしい....。因みに当時の愛機はNationalのCouger 2200でした。

Click!  >>>>>   世界中からBLOG   <<<<<  Click!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

2006.08.04

730深圳オフ報告

 ここのところカトク君の送別会などが連日あり遅れてしまいましたが、去る7月30日のオフ会のご報告です。写真を中心にぱぱっと書いちゃいますが、雰囲気は分かるかと思います。

060730_01

 こちらが会場の聖沁殿日本料理の正面玄関です。ここを入って左手が会場です。

060730_02_1

 開始直前の会場風景。ガソリンも入っていないし人数も揃っていませんので、まだまだこれからと行ったところですが....。

 ここから人も集まり、総勢25名ほどになり、お子さんが走り回るはフルーチェの一気呑みをやらかすはと、会場は徐々に沸き上がり、阿鼻叫喚のごとくになって参りました。

 この日は幹事さんのお誕生日祝いと言う事もあり、お店から事前に「ケーキとワインをサービスいたします」との連絡が。これは楽しみです。で、やって来たのは....ワインは普通に赤ワインが来ましたからよいものの、ケーキがこれです。

060730_03

 「甘い」ケーキではなく、スポンジがわりに「寿司飯」を使ったケーキなのでした。寿司飯の中のピンク色はデンブです。真ん中にはハート形をあしらったキュウリ、黄色いのは卵焼きやスライスバナナ、赤いぼつぼつはイチゴではなくてプチトマト、トッピングはマヨネーズ....(-_-)。そしてケーキの左側に置かれているのは、ケーキカット用の柳刃庖丁。刃渡り30センチはありましょうか。

フツー、客の前に板前さんの包丁を出しますかぁ?

 まあ、お店からの折角のご厚意なのでお答えするべくケーキカットをしていただきましょう。それではお願いします。

060730_04

 参加していた7歳児と、2人初めての共同作業です。ハート形キュウリを柳刃庖丁でまっぷたつにぶった切っております。かなりシュールな光景です。

 せっかくの柳刃庖丁ですから、ネタをやらない手はありません。通りがかりにちょっと襲いかかってみたりして。
(※注意 よい子はゼッタイにマネをしないでください)

060730_05

 さてお誕生日祝いと共に、本日は飛び道具台湾人・カトクくんの送別会でもあります。みなさんとの想い出にと持参のTシャツに寄せ書きをしました。ご本人が日本語はあまりよく分からないのをいいことに、みなさん好き勝手に書きまくりました。

060730_06

 なかなかよい想い出になることでしょう。しかしこの寄せ書きは思いがけない方向に向かっていきました。もう書くスペースが足りなくなったのか、背中をめくられて書かれる羽目に。

060730_07

 その後これはだんだんエスカレートしていき、カトクくんが7歳児にパンツを脱がされて襲われそうになって逃げ回り、7歳児が執拗に追いかけるという事態になってしまいました。みんなガソリンがまわって壊れてます。

 5時前に賑やかな1次会は終わり、その後はおきまりの健全カラオケ酷比龍に。台湾語・北京語・広東語・日本語など好き勝手な歌を歌いまくり躍りまくり。最後は地王ビルにある土門というラーメン屋で締めくくりました。

 今回も盛り上がりました!楽しかったです。またやりましょう!

 そうそう、カトク君は本日の飛行機で無事台湾に帰国いたしました。来年の春節に台中で開催される(?)であろうオフ会でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています、とのことです(^-^)。

Click!  >>>>>   世界中からBLOG   <<<<<  Click!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 七月 2006 | Main | 九月 2006 »