« 20(日)オフ会参加者募集(=゜ω゜)ノ | Main | 事故で遅刻 »

2005.03.29

Midnight Express

 ちょっと時間がたってしまいましたが、3月20日のオフ会はかな〜り盛況でした。20人以上も集まり、どどっと盛り上がって飲みまくり食べまくり、後半はいくつかの車座が出来てそれぞれ話の花が咲き、でもやっぱり大声で喋らないと聞こえないぜよ〜って感じで、わいわいとタイムリミットをオーバーしてもなかなか皆さん帰らないご様子。なんだか往年の「ぢどりオフ」を彷彿とさせます。こういう時の私は話の輪に入るより、皆さんの楽しそうな姿を見ながらちびちびビールを飲んでいたりするのです。

 さて27日の日曜は香港に行きました。ちょいとランドマークあたりで物色するモノがありましたので。で、香港島に行くならせっかくだし上環街市の上にある食堂で皮蛋痩肉粥でも食べようかなと思いました。深[土川]華僑城から地下鉄30分で羅湖、ボーダー越えしてKCRに乗り込み、揺られる事45分で尖東站に到着。いやぁ、羅湖 までバスで1時間、KCRが紅[石勘]までしか無かった頃から比べると随分楽になりました。ビクトリア・ハーバーを散策しつつ、フェリー乗り場に。中環から歩いて街市方面に歩きました。この時私は何を勘違いしたのかヒルサイド・エスカレーターが上環街市を通っていると思いこんでおりました。エスカレーターは中環街市を通っているのです。中環街市は上環街市と違って今は昔、強者共が夢の後って感じで街市の体をなしてなくて、もちろん食堂もありません。仕方がないのでそのままヒルサイド・エスカレーターでアップタウンに向かいました。

050329-hillsideescarator

 この動く歩道、王家衛の映画「恋する惑星」で梁朝偉扮する警官663の家を、今より10歳以上も若い王菲が覗き込んだりしているシーンなどがありました。返還の頃に友達とふざけて同じポーズで写真を撮ったりしたもんです。いや私も若かった(今もあまり変わっていませんが)。

050329-fayewong

 映画で梁朝偉の家として使われていたのはこの映画の撮影を担当したクリストファー・ドイルの自宅だったというのは結構有名な話。上映後は時折来るファンに気前よく自宅を見せていたそうですが、ご近所さんから苦情が出たので駄目になったそうです。それはともかく、景色が変わってしまって、あの部屋がどこにあったのか分からなくなってしまっていました。ちょっとショック。さすがに移り変わりの激しい香港ですな。

 適当な所でエスカレーターを降りて、蘭桂坊方面に向かう。蘭桂坊には、これも映画「恋する惑星」で王菲が店員をしていて梁朝偉の警官663が立ち寄ったりと、映画の後半の中心舞台となる場所です。

050329-midnightexpress

 映画の中では最後に改装されて警官663がお店を引き継ぎ、準備中に王菲と再会するシーンで終わっていますので、これはその改装後のものです。確か映画「天使の涙」ではこのまんまの雰囲気だったと思います。「恋する惑星」の上映後は結構観光名所としても繁盛したとか。私も香港に行くたびに足繁く通ったものです。ただ夜は白人がたむろしていて、黄色人種の私が注文するのはかなり肩身が狭かったです。ここでも金城武の真似をして黄色い電話を使っているポーズで写真を撮った事があります(^。^;)。この時に店員さんに映画の話をしたら知らなかったようで、他の店員さんに尋ねたりしていました。もうひとりの人は知っていましたが、どうも「随分前に〜〜」と言うような話し方でしたので、観光名所として繁盛したのも上映後1年くらいがせいぜいだったのかも。一昨年ぐらいにまた改装され、携帯電話の普及のせいか黄色電話も無くなってしまったのですが、まあそれでも香港映画ファンにとっては聖地の一つでありましょう。私も聖地巡礼に向かいます。

 言
  う
   訳
    で
     坂
      道
       を
        て
         く
          て
           く
            と
             降
              り
               て
                い
                 き
                  ま
                   し
                    た
                     。

050329-closed

....現実はあまりにも過酷だ(--;)。お願いだ、買い取って営業してくれ警官663。


050329-chungkingexpress
恋する惑星(重慶森林)Chung King Express 1994/HONG KONG 監督・脚本:王家衛(Kar-wai Wong ウォン・カーウァイ)
Click!  >>>>>   世界中からBLOG   <<<<<  Click!

|

« 20(日)オフ会参加者募集(=゜ω゜)ノ | Main | 事故で遅刻 »

Comments

こんにちは。
オフ会盛り上がったんですね~、行きたかったなぁ。扁桃腺でドタキャンしてから先週やっとしつこい微熱も取れて完治かと思ったら今日また喉腫れてる!な状態です。公害垂れ流しの東莞生活で気管支炎を患ってからは喉は一発でやられます。はぁ・・・・・。

ところで昨日の新聞見ました?
深セン地下鉄1号線ってば、4年後には世界之窓から深セン空港まで延びるんですって。羅湖からは63分、世界之窓からだと34.8分。
てことは、岸上さんちだと香港経由しなくても関空→深センのフライトでもok!ってことですよね、いいな~。でも4年、長いなぁ。
最寄り駅の皇崗がまだ開通してない為、河村さん同様私も利用価値ない状態です。皇崗は一体いつopenするんだー?

Posted by: プー | 2005.04.01 at 05:57 下午

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19209/3483837

Listed below are links to weblogs that reference Midnight Express:

« 20(日)オフ会参加者募集(=゜ω゜)ノ | Main | 事故で遅刻 »