« オフ会終了! | Main | 【祝】尖東站運用開始(^^)/ »

2004.10.20

異常乾燥(´・ω・`)

 日本の方はまた台風と言うことですが、もう上陸したんでしょうか?先週後半からこちら深圳は異様に空気が乾燥してきて、人民による嘆唾の飛び交う風景がちらほら見られるようになってきました。それでもまあ、昼間はお茶飲みいの水飲みいので気にすることは無いのですが、寝る時に油断するとてきめんですね。夏の終わりからクーラーかけずに極力窓を開けて寝るようにしていたのですが、ここに来てそれが裏目に出て、喉を痛めてしまいました。

 この乾燥度合い、枕元にびしょびしょに濡らしたタオルを掛けていてもものの2〜3時間でぱきぱきに乾いてしまう凄まじさで、テレビで見てみると北の大陸内部からの風がどっと南向きに吹いているらしく、普段の埃っぽさもあってかなりダメージきついっす。こう言う時は喉をいたわるのが鉄則なのに、この前の日曜はカラオケでがなりまくっていたんだから、治るものもなかなか治らないです。

 実はこの北風、日本に来ている台風とあながち無関係ではありません。

0410202taiphoon.jpg

 日本に迫り来る23号、それに向かって左回りに風が吹くと、丁度深圳・香港のあたりは北風になってしまう訳です。それにしてもでかい台風だ。ついでに何故台風が左回りなのかここで解説しようとググってみましたが、頭の痛くなるような数式が山のように出てきましたので断念しました。とにかく、北半球では台風は左回りです。原理はここをクリックすると出てきます。

 ま、こういうガイアな話はさておき、とにかく痛めた喉を何とかしなければなりません。窓を開けて眠るのは止めにして、バスルームに水を張ってバスルームのドアを開け放ち、枕元に塗れタオルをかけてみました。いやずいぶんと楽です。それにしても咳が出るのは辛い。愛用のカリンエキスのど飴、結構持ってきていた筈ですが、一度こういう状態になるとあっという間に無くなってしまいます。今口に入れているのがこれ。

041020fish.jpg

 Made in Englandで、香港から輸入されているもののようです。セブンイレブンとかで売っています。ノンシュガーなので安心。ちょっと苦いですが、なかなかいけます。今回試してみたのですが、キャンディーじゃなくてガムを噛むというのも結構喉が渇かなくて良いですね。しかし勤務中にずっとくちゃくちゃしている訳にもいかないです(^^;)。

 予防のためにうがい用のイソジンは多めに持ってきているのですが、今回不覚にも龍角散を失念しておりました。イソジンは「あれ?」っと思った初期症状には効きますが、嘆が絡み始めたらやっかいです。やはり龍角散が欲しい....。深圳か香港で手に入らないかなぁ....。

 と言う訳で喉の痛みと格闘しております。どなたか中国で手に入る効果的な物をご存じでしたら、どうか教えて下さい....。



【以下2004.10.21】
....と、昨日書きましたら、さっそくしおんさんからコメントをいただきました!と言う訳で、昨日薬局に行って買ってきた物を追加情報で紹介します。

 まずは「金嗓子喉片」。効果のほどなどはしおんさんのコメントを参照して下さい。いいですね〜、これ。

041021-golden.jpg

....誰ですか?この額の豊かなオッサンは(^。^;)?

 あと、喉が痛いのでと言ったら、痛み止めらしきものも紹介されました。

041021-koori.jpg

 トローチかと思いましたが、穴の空いた形ではなく、普通の丸薬でした。味は粉っぽいトローチといった所でしょうか。しかしこれ、舐めてると舌や口の中が痺れてくるんですけどぉ(--;)。

Click!  >>>>>   世界中からBLOG   <<<<<  Click!

|

« オフ会終了! | Main | 【祝】尖東站運用開始(^^)/ »

Comments

しおん、と言っても覚えてらっしゃらないと思いますが…(^^;大阪・蘭でオフがあった際、昔一度お会いしております。本日は通りすがりでお邪魔しました。

大陸で著名な薬としては、のどの痛み、炎症、口内炎には「金[ロ桑]子喉片」というのど飴が結構効きますよ。イソジン(風邪のひきかけの風邪予防・口内と喉の細菌繁殖抑制)と一般の薬用のど飴(喉に来てしまった後の症状の抑制)を合わせたような効果があり、薬局で4.5元程度で入手可能(医薬品扱い)です。

味は羅漢果のど飴にミントを混ぜたような感じで、結構日本人でもOKだと思います。(私の周りでは、花粉症にも非常に効果があるという評判です)

ノドがお辛い時は試してみてはいかがでしょうか。

Posted by: しおん | 2004.10.21 07:22 上午

しおんさん、ご無沙汰です(^-^)/。
なんとナイスタイミングな!実は夕べ、あまりのつらさに薬局で喉の薬を所望した所、この「金[ロ桑]子喉片」を入手していました!強烈に効きますね。
さっそく追加情報で入れておきます。ありがとうございました(=゜∇゜)ノ。

Posted by: 岸上 孝 | 2004.10.21 09:50 上午

こんにちは、17日オフ会でお初にお会いしたプー@皇御苑です。
喉は痛めるとタイヘンですよね、私は広東省に足を踏み入れたその日から咳が止まらず、とうとう気管支炎になってしまいました。公害が原因と思われ・・・・・。
そうそう、私も「金[ロ桑]子喉片」は時々お世話になってます。ただ、これはたまに効きすぎて、逆に喉イタくなっちゃった~ってことがあるんですよねー。
そんな時、私は京都 念慈菴の、『蜜楝川貝枇杷膏』をねぶってます。これ、のど飴タイプもありますが、水あめタイプがポピュラーなようです。すごい甘いんですが、スープスプーンに一杯、ゆっくりなるべく長く喉辺りに留めるよう努力しながら飲み込んでいくと、一杯分服用し終わる頃にはハッカ?も効いているので喉がスッキリします。甘いものが苦手でなければ、一度お試し下さいな。

Posted by: プー@皇御苑 | 2004.10.22 01:32 上午

 プー@皇御苑さん、先日はどうもです(^-^)/。

 こっちの空気の悪さ、本当に気をつけないといけないですよね....。ウチの寮は18階なので見晴らしが良く、日が昇ると遠くまで見渡せるのですが、いつも霞がかっていて、これってスモッグではないかと。

>> 私は京都 念慈菴の、『蜜楝川貝枇杷膏』をねぶってます。

「ねぶる」ってええ響きやなぁ(^。^;)。思いっきり関西人ですね。(ググったら何故か名古屋弁で引っかかりますが)
 http://www.shanhaiichiba.com/health/pibagao.htm"target="_blank">ググってみました。なかなか良さそうですね。これもやっぱり薬局でしょうか。今日行って聞いてみます。情報ありがとうございます。最近すっかり薬局の人と顔なじみ(^^;)。

Posted by: 岸上 孝 | 2004.10.22 10:09 上午

ども、ブログ書き込み有り難う御座いました。
m(_ _)m

で、来てみたら「プー@皇御苑」さんの『蜜楝川貝枇杷膏』はウチの彼女も(甘い物が嫌いなクセに)お気に入りです。

お陰で毎食後暫くは口を利いてくれなくて寂しい思いをしております…。
p(T^T)q

私は気が短いので、「~なるべく長く喉辺りに~」って辺りが苦手で遠慮しています。

しかし、何故深センに住んでいると、こうも健康維持が困難なのでしょうね…。
(?_?;)?

Posted by: 子守熊 | 2004.10.22 02:08 下午

私も乾燥地帯に住んでるため、「金[ロ桑]子喉片」のお世話になったことありますよ♪

ちなみに、私が住んでいた村の薬局には「好[ロ桑]子喉片」というのもあり、「Golden」のかわりに、「Good」と書いてあって、微妙に違う顔のおっさんの写真がありましたが、驚いたことに薬局のおばさんは、その2つを私に差し出し、「どっちにする?」と堂々聞いてきました。

中国、おそるべし。

Posted by: しえら | 2004.10.22 02:39 下午

 子守熊さん、どうもです(^^)。
>>お陰で毎食後暫くは口を利いてくれなくて寂しい思いをしております...。
 ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ

 この埃、たまりませんね。ウチは近所で地下鉄工事もやっているので余計ひどいかも。最近は日中唐突にど〜ん!と大音響と地響きがします。こ〜んな住宅街の近辺なのに「発破」してるらしいです。マンションの地盤に影響しないか心配です。

 しえらさん、初めまして(^-^)/。いつもブログ楽しみに読ませてもらってます。「どっちにする?」って....試してみたい気もしますが、薬のコピー商品はとんでもない物が混入していて深刻な被害もあちこちで聞きますので、ちと怖いですね....。

 皆さん、勤務時間中にお時間を割いて下さりありがとうございます(=゜□゜)ノ。

Posted by: 岸上 孝 | 2004.10.22 02:59 下午

こんにちは。
日本が台風でずぶずぶになっている間(死者68人、シャレになんないほどのひどい台風でした)に、そちらではそんなことになっているとは。
金嗓子は、そう言えばスカパーのCCTVでもちょくちょくCMやってます。そのパッケージのおぢさん(創立者?)がものすごいテンションで甲高く「jin-sang-zi!!!」と叫ぶ5秒CMです。

Posted by: uedada | 2004.10.22 03:02 下午

uedadaさん、こんにちは(^-^)/。
金嗓子のオッサン、社長か何かなんでしょうね。う〜ん見てみたい....。それにしても今時5秒CMとはせわしないですね。
となると、「好嗓子」の「微妙に違う顔」は、好嗓子の社長と言うより、わざわざ金嗓子の社長に似た人を見つけてきて撮影しているのかも....(^。^;)。

Posted by: 岸上 孝 | 2004.10.23 10:57 上午

初めまして~。
以前からblog拝見しておりました。
随分前のTBで恐縮なのですが、ノドの弱い私にとっては、大変役に立つ情報をいただき、感謝しております<(_ _)>
いつもは「京都念慈菴」派なのですが、先日、初めて「漁夫之寶」試してみました。
甘くなくって、いかにも効きそうな味が気に入ってます。
日本も乾燥しまくってるので、もうすぐストックがなくなりそう…。
買い出しに行かねば!

Posted by: lily | 2005.02.15 10:47 下午

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 異常乾燥(´・ω・`):

» NIN JIOMって、なんて読むんでしょうか? [グレースワールド]
TBSのディレクターの方から、「NIN JIOM」についての問い合わせを頂いた。 「NIN JIOM」って、なんて読むんですか?というご質問だったが、実は、私... [Read More]

Tracked on 2004.11.24 11:25 下午

» 花粉症&風邪対策 [環球快樂日記]
日本国民の皆さん、花粉症&インフルエンザ対策、万全ですか? これまで花粉症に縁の [Read More]

Tracked on 2005.02.15 10:41 下午

« オフ会終了! | Main | 【祝】尖東站運用開始(^^)/ »